Last Update: 2021/10/30

箱根man3 20th Tシャツの肩口には、懐かしい foo fighters の曲から引用した、
Where do I begin?(何をやらかしてやろうか)というメッセージがプリントされている。


learning to walk again
(僕は再び歩むことを学んだ)
I believe I've waited long enough
(待ちすぎるくらいに待ったと思うよ)
Where do I begin?
(何をやらかしてやろうか)

Walk - foo fighters -

んがしかし、2021年度のバイク乗りたちの気持ちと言えばこうである。

I believe  It's raining too much
(雨ばっか降り過ぎだろモネ)
Can't do anything
(何もできやしないモネ)


コロナ過でなくても週末とくれば、雨、雨、雨の連続。
僕もそれなりに長くバイクに乗ってきたけれども、ここまで天候に恵まれなかった年は記憶にない。
天気予報は当てにならない。もう何というか必ず降る。
結局のところ、人類なんて獣の骨を使って災厄の訪れを占っていた時代から、
大して進歩しちゃいないのだ。

今日明日の天気すらまともに予測できないのに、10年後、100年後の気候が分かるはずがない。
よって地球温暖化なんて迷信なんだと思う(暴言)

「モネーーーーー!」(モネ悪くない)

いやもう、何かに当たらないとやってらんない(笑)

Page 1/2 [Next]

今年から集合場所が西湘PAに戻りました。
コンビニ集合は、朝食も取れるし珈琲も呑める。おまけにATMもあって、とても便利だったんですけれどね。
コロナ禍においては、マスクを外して飲食しながらの会話ができてしまうのはあまりよろしくない。
地元の方との接触もなるべく避ける狙いもあります。

偶然というか流れというか、少ない屋根付きスペースをナチュラルに占拠してしまう我等がman3組。
後で罰が当たったのはこのせいか(笑)

寅楠氏の秋の新色。
マツダでほんの一時期使用されていた純正色だそうです。
光の加減で印象ががらりと変わる複雑で奥行きのある色合いで、SRXにとても似合っていますね。
man3が延期延期延期〜でデビゥが伸び伸び伸び〜となっておりました(笑)

深夜2時に豊岡市を出発し、片道5時間以上を費やして来てくださるTickler氏。
峠道は霧雨でとほほだったようですが、無事合流して、この笑顔です。
稀に一部のライダーに見られる、年齢を重ねるにつれて走行距離が伸びていく謎の現象。

man3ではめずらしいホンダ NT750はイソ氏のマシン。
ワイバーンのスリップオンマフラーは一度盗難に遭ってしまい、
盗まれた品そのものをネットオークションでみつけて買い戻したのだそう。
イソ氏:「マンションの消火器に擦ったときの赤い塗料がサイレンサーにそのまま付いていたんですよ」
証拠として少し弱いので、通報はしていないとのことですが。

迷機として名高いスズキTL1000SのVツインエンジンを搭載したhentai BikeがBIMOTA SB8。
アルミ&カーボンのハイブリッドツインスパーフレームがエロかわいくて実にけしからんですね。

参加表明もDNS(Do Not Start)宣言もマメにBBSに書き込んでくれるFish eye氏。
愛機のSRX250は常に何処か不調で、すぐ帰ってしまう印象(笑)

皆さま、大変ご無沙汰しておりましたがお元気そうでなにより。
今年初めてみたいなものだからね。あけましておめでとうですよ。(10月です)

なんだかこう、降水確率10%だというのに、非常に空が重々しい感じ…。
途中、軽く霧雨に当たるくらいかなと思っていたら、ややあって大粒の雨がばたばた落ちてきくさって、
そりゃもう駄々濡れですよ。

急遽、近場で雨宿りできる場所をググって、湯河原のガストに避難するよう指示。
大きなお友だちは椿の麓まで突っ走ってっちゃったので、迎えに行きました(笑)

昨年も同じ時期に同じような目に遭った記憶があるんだけれども。
そして同じようにガストで雨宿りしたよね。屋根付きの駐車スペースが有難いです。
…椿どころか亀石まで突っ走ってっちゃったhentaiさんもいましたよ(笑)

みんながっつりモーニング喰ってるし(笑)

小一時間ほどで雨は止みそうですが、これじゃ峠道も駄々濡れで愉しくないでしょ。
「今日はここで解散かな」と、諦めモードに入っていたところに…。

A million miles away Your signal in the distance to whom it may concern
(百万マイルの彼方から 仲間たちに向けて信号が届く)

みっきーさん氏:「大観山で暖まり中。ビショビショです。」
第二集合場所に直接行ったひとおるんかい(笑)

Page 1/2 [Next]

 

home